Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

最強のネット通販のノウハウ!一番得する通販の使い方はコレ!

   

スポンサーリンク

本当に便利な時代になりました。

インターネットさえあれば欲しい物は早ければ翌日に着く。

田舎に住んでいて周りにお店が無かったとしても、欲しいものを簡単に見つける事が出来ます。

ただ、インターネットで利用する通信販売に関しては使い方によってメリットのある方とそうでない方の二つに分けられます。

今回はインターネット通販で確実に得をする方法に関する内容をこちらでご紹介していきたいと思います。

是非ご一読下さいませ。

インターネット通販は何処でする?

まず、通販をどこでするのかという所からです。

一番得をするのは、同一の場所で必ず買い物をする事。

得をしない方は色々な所を利用して買い物をする方です。

では何故一つの場所でモノを購入する方が得をするのか?

そこら辺を紐解いていきましょう。

ポイントランクが上がりやすくなる

一つの場所で通販を楽しむ事で、そのサイトの事を理解しやすくなります。

今回は国内最大手の楽天を例にとってみましょう。

楽天の場合は会員登録することで会員ランクというものが振り分けられます。

楽天

ランクは4段階あり、シルバーランクから始まり最上位ランクはダイヤモンドとなっております。

見て頂いた通り、ランクによって得られるメリットが違っています。

上位に行けば行くほど、放っておいても楽天からポイントサービスがあったり、お誕生日月に多めにポイントが付与されたりします。

また、ゴールド会員以上限定で無料で得られるガン保険に入る事が出来ます。

保険と言えば毎月いくらか支払いをして、何かあった時に保険を受け取るという内容ですが、こちらは一切料金がかからずに加入出来ます。

ポイントを上げる為には、一定の買い物の回数や金額のラインがあります。

楽天の場合は個人的には大した買い物はしていませんが、最上位ランクを維持しています。

使いやすくなる

勿論使っていれば、要領もわかってくるので使い勝手が良くなります。

また、楽天の場合は箇所箇所にポイントをゲットできるゲームがあったりするので、その位置を把握しておけば一日に一回大量ポイントの獲得のチャンスがあります。

rakuten

こんなのが色々な場所に設置されています。

一度場所を把握しておけば、余程リニューアルが無ければ同じ位置にあるので探す手間が省けます。

イベントやセールの良し悪しも理解できる

色々な所でイベントやセールをやっていますが、基本的なお話をさせて頂くと金額って殆ど変らないんです。

ある一定の商品が少し安くなりますが、目玉はそこではありません。

とにかくポイントを貯めやすくなるというのが最大のメリット。

どちらかと言いますと、高い商品を一つ購入するよりは、細かい物を数多く買うというのがイベントセールの上手な買い物の仕方になります。

ポイントはそのセールの規模により最大30倍のポイントが得られたりするので、どうしても欲しいモノや、買い溜めしておきたいもの等を同時に購入することで最大のメリットを得る事が出来ます。

*因みに楽天の新車半額は本当に安いと思います。GET出来たためしはありませんが・・・。

通販するなら一番得するように使おう

僕の場合はこちらでご紹介した楽天をメインに利用しております。

最初は何となく欲しい物がある時に楽天の中をうろうろサーフィンしていましたが、いざ物を購入する際に会員登録していないと、やれ住所入力、やれ支払い方法アレコレと面倒が多かったので会員登録しました。

今ミニマリストという物を持たないというスタイルが注目を浴びている中、その逆を行く僕の物の購入は3ヶ月で最上位ランクの一コ手前のプラチナにまでなりました。(といってもそんなに高いモノを買った訳でもなければ、数多く購入した訳ではありません。)

ただ、何故か最上位ランクにはならず、ある日数と金額を多めに注文してみました。金額にして13万円、ゴルフ用品、日用品、洋服の購入です。

それでもダイヤモンド会員にはならず、おかしいな?と思い色々読んでみると「プラチナ会員からダイヤモンド会員になるには楽天カードの申し込みが必要です」という事が書いてありました。

そりゃいくらかっても最上位ランクには上がらないわけです。

毎年季節ごと、また何かしら必要なモノがあれば楽天を利用してきた僕なので、ダイヤモンド会員になる事にメリットはあってもデメリットは無いだろうと考え楽天カードを申し込んでみました。

すると・・・。

ダイヤモンド

ダイヤモンド会員になりました。

恐らく楽天ではこの状態が一番得をします。

楽天カードに関しては、ランクアップの為の契約なのでとりあえず最初は利用していませんでしたが、結局ポイントが通常より更に上がるということで通販専用のクレジットカードにしました。

以外と車と家のローンを組んでいるので通らないかと思いきやあっさり審査を通過。

しかも利用額上限は100万円。

おそらく利用額上限まで利用する事はありませんし、キャッシングも出来ないようにしてある(利用出来てもしませんが・・・。)ので、月に一度程度使うようなカードになりそうです。

嬉しいのは年会費が無料である事。

クレジットカードを利用している側が何故お金まで支払わなければならないのか?という一般庶民的な目線で居ますので、ここでお金がかかるようであれば申し込みはしませんでした。

で、カードを作って利用してみると案の定常にポイントが数千ポイントある状態を維持しています。

ポイントを使って物を購入してもポイントが付与されているようで、エンドレスにポイントがある状態が維持出来ています。

また、楽天市場以外でよく使う楽天GORAのポイントも溜り、他の方よりも恐らくトータル的に安く色々なモノが利用出来ています。

通販術まとめ

通販をする方が日に日に増えている昨今、通販をするのが当たり前になった今、それを如何に得して利用するかというのは、日常に少し変化をもたらしてくれます。

スーパーやドラッグストアでも会員カードがあるように、ネット通販でも、クレジット機能はついては居ますが無料の会員カードのような物が存在しています。

リアルでは無料の会員カードを利用して、ネット上では利用しないというのは、それだけで大きく損をしています。

ネット上で上手に得をするとしたら、かならずそのeコマース、市場で発行しているクレジットカードを使わなくても発行してみて下さい。
楽天カード

ついでにもれなく8000ポイントもらえますよ!

&nbsp

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 得するネットのやり方