Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

日産ノートe-POWERの口コミは上々!コンパクトカーの最先端

      2016/12/01

スポンサーリンク

ビックマイナーチェンジ後の発売から一カ月も経たずに2万台もの受注があった日産ノートe-POWER。

JC08モードでの燃費も割と上々で、購入希望者は非常に多い模様です。

今回は既にこれだけの人気の集まったノートe-POWERについて口コミや評価をまとめておきたいと思います。

日産ノートe-POWERの口コミや評価をまとめ!購入希望者続出の理由は?

個人的には今回マイナーチェンジした日産のノートe-POWERに関しては、これからの日産の新しいエンジンの先駆けになってくるのではないかと思っております。

日産では充電して走らせるリーフが有名ですが、ノートの場合はこのリーフよりも一般の方へ向けた車種であり、もっとEV車を身近にするための車として世に送り込まれたのではないかと思っております。

コンパクトカーの代表と言えば、トヨタのアクアや、ホンダフィット等代表的な車種が競合として名を連ねておりますが、ここに割って入ったと見てよいのではないでしょうか。

そんな注目度の非常に高いノートについて、試乗された方や契約をしたという方の口コミをまとめておきたいと思います。

日産ノートe-POWERのエクステリアに関する口コミ、評価

まずはエクステリア、見た目についての口コミをまとめます。

「日産ノート e-power」の画像検索結果

・グリルの変化のみでその他の部分は変わっていない。もともと嫌いな見た目ではないのでエクステリアの変化が無くても充分購入したいと思える車である。

・日産ノートはサイドミラーが他のコンパクトカーと比較してサイドミラーが大きめなのが少し気になるが、それを理由に他の車種にしようとも思わなかった。

・無印ノートとe-POWERノートは金額がそれなりに違うので一目でe-POWERだと分かる外見にしてもらいたかった。

・メインカラー?のオレンジが非常に綺麗で気に入った。

・インパクトに欠けるエクステリアの為外見に拘らない方には良いかもしれない。

・マイナーチェンジ前のデザインの方が好きだったが、中身が変わったのでノートe-POWERに決めた。

やはりノートe-POWERに限った事ではありませんが、エクステリアのに関しては好みが人それぞれといった印象が強いです。

僕個人の第一インプレッションは、同じコンパクトカーの中ではサイズが大きく使いやすそうだという印象です。

見た目自体は可もなく不可も無くという感じで、車として使うには十分なエクステリアなのではないかと思います。

日産ノートe-POWERのエクステリアに関する口コミ、評価

次はノートe-POWERのインテリアに関する口コミ、評価です。

「日産ノート e-power インテリア」の画像検索結果

・ハンドルとシフトの辺りが新しいデザインになっているが全体的に大きな変化はないようでした。

・コンパクトカーということで高級感のある内容ではないのはもちろんだが、それなら小物を入れられる場所をもう少し増やして欲しかった。

・同クラスのコンパクトと比較してもそれなりに高い質感があるように思える。

・グレードをXにしてしまうとだいぶ安っぽく感じたのであまりお勧めが出来ない。購入するのであればそれ以外のグレードがベターだと感じた。

インテリアもデザインの部分になるますので、エクステリア同様好みが分かれる部分になります。

全体的なノートe-POWERのインテリアの感想を見ていてもだいぶ賛否分かれるようです。

個人的には、車全体に言えると思いますが段々と先進的なデザインになってきており、この日産のノートe-POWERに関しても悪く無いのではないかという感想を持ちました。

日産ノートe-POWERの走行性能に関する口コミ、評価

次は走行性能に関する口コミ評価です。

「日産ノート e-power タイヤ」の画像検索結果

ノートe-POWERの走行性能に関する口コミや評価を見ていると殆どの方が同様の感想を持っているようでした。

・信号待ちからの加速が半端ないので、即バックミラーに移る。

・かなりトルクフルな加速で運転が楽しい。

・燃費もそれなりに良く、しっかり走るかなり良い車です。

この部分に関してはかなりポジティブな意見が散見され、走行性能を見ていると車を走らせる楽しみのある車であることが伺えます。

こういった走行性能の部分を重視される方には非常に良い車種なのではないかと感じました。

日産ノートe-POWERの燃費に関する口コミ

燃費に関してはメーカー側が自信を持って発表している部分になり、非常に気になる部分になります。

既に納車された方も割といらっしゃるようですが、今回ノートe-POWERを購入する前の車の燃費によって感想は様々でした。

ノートe-POWERの実燃費を口コミや評価から拾っておおよその数値を見てみると以下のような数値が現実的なのではないかと思います。

市街地の燃費・・・25.0km/L前後

高速道路・・・27.0km/L前後

勿論運転の仕方でまるで違う数値が出る可能性も充分にありますが、普通の方が普通に運転した場合はこの辺りが平均値になるのではないかと思います。

日産ノートe-POWERの価格に関する口コミ、評価

価格に関しては177万円~224万円となっており、競合車のトヨタのアクアやホンダフィットと比較してもあまり大きな違いはありません。

この位の価格であれば満足できるという方が大半の中、価格設定をもう少し上げてもいいからもっとラグジュアリーなノートを作ってほしいという声もありました。

なので、ノートの価格の評価としては他のコンパクトと変わらず、新しく出た車種の為内容が良い分満足度も高いのではないかと思います。

日産ノートが既に納車された方の感想は?

既にノートが納車された方の感想としては、一度以上試乗されている方が多く、とにかく走りに満足しているという方が多いようです。

エクステリア、インテリア、燃費、走行性能の総合評価としてあまり悪いという評価の方は殆どおらず、車として満足している方が多いという印象の強い車です。

これからコンパクトカーを購入しようと考えておられる方には競合車種も踏まえるとかなりマッチする車種なのではないかと思います。

関連記事:日産ノートモデルチェンジ!値引き情報とe-POWERの実力を調査

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 日産 ノートe-POWER, 車関連