Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

新型ヴォクシー人気グレード「ZS煌Ⅱ」を新車値引きで安く買うなら今!

      2016/09/05

スポンサーリンク

トヨタのミニバンヴォクシーの中でも非常に人気のあるグレードがZS煌Ⅱです。

ヴォクシーは割と若いファミリー層を狙って作られている車なので、見た目も他のミニバンと比較して非常に拘っており、狙っている層の方が購入するケースが非常に多いです。

そんなヴォクシーにも競合車がありますが、最近日産セレナがモデルチェンジをしており、新型ヴォクシーを安く購入するのであれば今は絶好のタイミングとなります。

ということで、今回はヴォクシーZS煌Ⅱを新車値引きで安く購入する為の情報を詰めていきたいと思います。

また煌Ⅱは特別仕様車となっておりますので、グレードに関する仕様内容等も再度おさらいしておきたいと思います。

新型ヴォクシーZS煌Ⅱを限界値引きで買うには?特別仕様車の内容もおさらい

「ヴォクシー煌めき2 2016」の画像検索結果

トヨタの新型ヴォクシーもマイナーチェンジから少し時間が経過しはじめており、だいぶ新車購入時の値引きに関してもだいぶ緩みはじめております。

それに加えて日産からセレナがモデルチェンジしたことで競合としても割と強い車種である為販売台数を落とさない為にも一定の値引きであれば以前よりも引き出し易くなっているようです。

まずはそんなヴォクシーの中でも人気の特別仕様車ZS煌Ⅱについておさらいしておきたいと思います。

ヴォクシーZS煌Ⅱの仕様内容は?

ヴォクシー特別仕様車ZS煌Ⅱの価格

特別仕様車ZS煌Ⅱに関してはガソリン車、ハイブリッド車で選択が可能となっており、車両本体価格に関しては以下の金額となっております。

・ヴォクシーZS煌Ⅱ 2,800,440円

・ヴォクシーHYBRID ZS煌Ⅱ 3,321,000円

ガソリン車とハイブリッド車の価格差は50万円となっており、この車両本体価格の差をガソリン代で埋めようとした場合は10万キロ以上の走行が必要となります。

そう考えると、購入の際にどれ位の年数をこの車に乗り込むのかを想定した上で選択することでコストが抑えられるのではないかと思います。

また、金銭的な事以外でハイブリッドの走行性能が好きな方であれば実際に乗ってみて確認する事が必要かと思います。

個人的に乗ってみた感想としては、今までのヴォクシーと比較するとミニバンというカテゴリーの中ではしっかり走る車に仕上がっているので、ガソリン車でも問題はないのではないかと思います。

通常のラインナップとの仕様の違いと比較

特別仕様車はどの辺りが特別な内容になっているのかという所を別記事でもご紹介しておりますが、敢えてこちらでも再度確認しておきたいと思います。

通常のラインナップと比較して合計12項目の仕様内容が変更されております。

ヴォクシーZS煌Ⅱエクステリア

変更点 変更内容
フロントグリル ブラックメタリック→メッキ塗装
アウトサイドドアハンドル カラード→メッキ
バックドアガーニッシュ ブラックメタリック→メッキ+ダークスモーク
スーパーUVカットグリーンガラス 無し→有り
オート電動格納式リモコンドアミラー カラード→メッキ

ヴォクシーZS煌Ⅱ安全性能

変更点 変更内容
フロントフォグランプ LEDへ変更

ヴォクシーZS煌Ⅱインテリア

変更点 変更内容
センタークラスターパネル ピアノブラック
サイドレジスターベゼル ピアノブラック
マルチインフォメーションディスプレイ シルバー加飾
インサイドドアハンンドル フロント:メタリック→メッキ

ヴォクシーZS煌Ⅱユーティリティ

変更点 変更内容
ワンタッチスイッチ付パワースライドドア オプション59400円→標準装備
オーディオレス 4スピーカー→6スピーカー

細かい部分も含めて見た目も中身も大きく仕様変更が成されております。

これだけの内容になっているので、どうせなら特別仕様車ZS煌Ⅱにしようと考える方が多いのは頷ける部分になるのではないかと思います。

特にZS煌Ⅱにした方が良い理由としては・・・。

・ワンタッチスイッチ付パワースライドドアは通常59,400円、フォグランプもハロゲンからLEDにするとグレードにもよりますが86,400円~93,852円となりますので、この2つのオプションだけでも大体元は取れてしまいます。

営業マンの方が言うにも新車発売後の販売台数を落とさない為の特別仕様車で、普通のZSを購入するよりも確実にお得であると言っておりました。

ヴォクシーZS煌Ⅱの新車値引き交渉

ヴォクシーの新車値引きの流れ

ヴォクシーZS煌Ⅱの魅力についてはここまでの内容である程度把握して頂けたのではないかと思います。

ここからは新車でヴォクシーを購入するにあたっての値引き交渉方法のについて記載していきたいと思います。

今ヴォクシーが欲しいという方はタイミングが非常に良く、ミニバンのモデルチェンジやマイナーチェンジは競合も含めてあまりスケジュールには無い状況となります。

あるとするとハイブリッドの新設や特別仕様車の発表程度に収まる時期となります。

つまり殆ど横一線といっても過言ではない状況で、強いて挙げるとしたら日産セレナのモデルチェンジが人気が高いという所になります。

新型が発売したからといって、ミニバンを購入する予定の方が全員セレナに集中する訳ではありませんが、注目度は非常に高い車種となっております。

ここを逆手に捉えてヴォクシーの値引きに挑戦して頂きたいと思います。

金額的にはセレナの値引きは厳しいのですが、色々な新しい装備等に惹かれているがヴォクシーの値引きを頑張ってくれるのであればヴォクシーを購入したいという流れを作り、上手く値引き交渉を持っていくことが出来れば成功率が上がるのではないかと思います。

ただでさえ当面モデルの入れ替えを控えていないミニバンなので、最終的には価格競争にどうしてもなりがちになってしまいます。

丁度今がその「値引き合戦」のタイミングに当たる訳ですね。

そこまで無理をしなくても、一定の値引き額まではスムーズにいくのではないかと思います。

ヴォクシーを最安で購入したいのであれば下取り価格も交渉

大多数の皆さんが新車の値引き金額がいくら引き出せるのかという所に重点を置いており、下取り価格に疑問を持つ方は非常に少ないと言われております。

知っている方はしっかりと愛車の金額についても引き上げていますが、新車値引きよりも簡単だったりします。

また、簡単ではありますが、金額は割と大きかったりするので出来る限りの交渉をするべきではないかと思います。

愛車の金額を交渉する時に「下取り価格」と「買取価格」の差額だけはしっかり把握しておきましょう。

下取り価格とはディーラーに出した場合の金額で、主に新車の値引き、頭金に使われます。

買取価格とは買取の専門業者に査定してもらい買い取ってもらうので、基本的に現金で渡されます。

この下取り価格と買取価格は平均16万円買取りの方が高額になるという調査があり、知っている方は得をして、知らない方は損をする図式となっております。

僕の場合もこの差額を知っていた事で20万円の金額差を下取りで出してもらえる事になり、車のグレードを一つ引き上げる事に成功しております。

買取価格はネットで簡単に出す事が出来るので、これから車の購入を検討されている方は知っておいて損はないと思いますので、調べてみてください。

こちら簡単査定の出来るサイトの公式ページとなります。

ヴォクシーZS煌Ⅱに関しましてまとめてみましたがいかがでしたでしょうか?

ミニバンの中でも非常に人気の車種となりますので、ご検討の際には別記事も参考にしてみて頂きたいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トヨタ ヴォクシー, ファミリーカー, 車関連 ,