Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

新型ヴォクシーのグレードXとVを比較!価格と装備の違いを検証

      2016/09/12

スポンサーリンク

今回は人気のミニバンヴォクシーのグレード「X」と「V」について徹底的に検証してみたいと思います。

ヴォクシーと言えばどうしても特別仕様車のZS煌や煌Ⅱがメインとなっており、注目度も特別仕様車の方が高い訳ですが、そんな中でも「X」や「V」を選択される方もおります。

敢えて特別仕様車を選択せずにこの2つのグレードを選択するのも、それなりの理由がある訳なので、そこの所を詳しく追及していきたいと思います。

トヨタヴォクシーのグレード「X」と「V」の価格と標準装備を比較、まとめてみました!

ネッツトヨタにヴォクシーを見に行くと、大抵の営業の方は特別仕様車のZS煌Ⅱを押してきます。

車のグレードはユーザーが予算や希望する装備がそれぞれ異なることから、いくつかのグレードがラインナップされている訳で、必ずしもZS煌Ⅱが全てのユーザーに適しているという訳ではありません。

今回はトヨタが押すZS煌Ⅱではなく、XとVの魅力に迫っていきたいと思います。

新型ヴォクシーXとVの価格と標準装備をチェック

新型ヴォクシーグレードX”C Package”の価格

一番車両本体価格の安いグレードがX”C Package”となります。

その価格をまず見てみましょう。

  7人乗り 8人乗り
2WD 2,284,691円 2,254,255円
4WD 2,489,891円 2,459,455円

赤い字で記載したのが、ヴォクシーの中でも一番安価な金額となります。

このグレードの最大の特徴はこの価格にあります。

恐らく、このグレードを購入される方は非常に少なく、ディーラーで営業マンに別のグレードをお勧めされる事は間違いないでしょう。

新型ヴォクシーグレードX”C Package”の標準装備

そんな一番安く購入することの出来るX”C Package”の標準装備はと言いますと・・・。

タイヤホイール

・15インチスチールホイール

15インチスチールホイール(樹脂フルキャップ付)

 

エクステリア

・フロントバンパー、ハロゲンヘッドランプ+LEDクリアランスランプ

1 フロントバンパー 2 ハロゲンヘッドランプ+LEDクリアランスランプ

・リヤバンパー

リヤバンパー

 

インテリア

・オプティトロンメーター

オプティトロンメーター

・ウレタン3本スポークステアリングホイール

ウレタン3本スポークステアリングホイール

・マルチインフォメーションディスプレイ(3.5インチ白黒)

マルチインフォメーションディスプレイ(3.5インチモノクロ)

・シフトノブ

シフトノブ

 

ドア・鍵

・ワイヤレスリモートコントロール+ワイヤレスキー

ワイヤレスドアロックリモートコントロール+ワイヤレスキー

 

空調

・フロントオートエアコン(左右独立温度コントロール)

フロントオートエアコン(左右独立温度コントロール)

・リヤクーラー

リヤクーラー

 

オーディオ、その他

・オーディオレス・4スピーカー

オーディオレス(4スピーカー)

最近の車では「スマートキー」や「プッシュスタートシステム」が当たり前となってきておりますが、こちらのX”C Package”を選択するとこの辺りも少し昔の車のような感じになり、差し込む「鍵」がついてきます。

その他の部分に関しても、最新の車とは程遠い内容となっており、新車でこのグレードを選択するのであれば同じヴォクシーでも中古の上位グレードを購入した方が満足度が高いのではないでしょうか。

また、必要か否かは別としてアイドリングストップも装備には含まれておらず、追加オプションで付けることもできません。

こちらのグレードを選択されるのは、主に仕事用に使われる荷物運びや、送迎の為の専用車には良いかもしれませんが、追加オプションの幅も別のグレードで出来てX”C Package”では出来ないものも多い事から、個人で購入することはあまりお勧め出来ないグレードとなります。

新型ヴォクシーグレードXの価格

次にヴォクシーのグレード「X」について見てみましょう。

まずは価格から。

  7人乗り 8人乗り
2WD 2,480,073円 2,449,637円
4WD 2,685,273円 2,654,837円

X”C Package”との価格差はおおよそ20万円ほどとなります。

新型ヴォクシーグレードXの標準装備

次にヴォクシーXの標準装備ですが、正直な所X”C Package”と比較して大きな差は無いのではないかと思います。

X”C Package”に追加でつく部分を見てみます。

インテリア

・後席用サンシェード

後席用サンシェード

ドア・鍵

・ワンタッチスイッチ付助手席側パワースライドドア

ワンタッチスイッチ付助手席側パワースライドドア(デュアルイージークローザー付)

その他

・アイドリングストップ昨日

アイドリングストップ機能

そこまで変わらない中でも助手席側のパワースライドドアがあるだけで、だいぶ最近のミニバンらしい内容になるのではないかと思います。

その他の部分に関しては現行の車種としては目新しいものもなく、ごく一般的なミニバンなのではないかと感じます。

新型ヴォクシーグレードVの価格

最後はヴォクシー「V」になります。

ヴォクシーのすっぴんフェイスの中では一番グレードが高く、内容もしっかりしたものになります。

どうせ購入するならこのグレードと言いたい所ですが、まずは価格を見てみましょう。

  7人乗り 8人乗り
2WD 2,725,527円 2,695,091円
4WD 2,930,727円 2,900,291円

X”C Package”との差は50万円いかない程、Xとの差は25万円程といった価格差になります。

もはX”C Package”とは別の車種と言っていいほど価格が離れております。

新型ヴォクシーグレードVの標準装備

気になるのはこのグレードの標準装備です。

ヴォクシーXとの違いが大きな部分がありますのでご確認下さい。

どんな装備がついてこの金額になるのか、Xに追加でついてくる標準装備をみてみましょう。

タイヤホイール

・15インチアルミホイール

15インチアルミホイール

インテリア

・マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチカラー)

マルチインフォメーションディスプレイ(4.2インチTFTカラー)

・本革巻きシフトノブ

本革巻きシフトノブ

・消臭機能付きシート表皮

消臭機能付シート表皮

・クルーズコントール

クルーズコントロール

ドア・鍵

・スマートエントリーシステム、プッシュスタートシステム、スマートキー

スマートエントリーシステム+プッシュスタートシステム+スマートキー

空調

・フロントオートエアコン(ナノイー)

フロントオートエアコン(左右独立温度コントロール+「ナノイー」+蓄冷エバポレーター付)

個人的にはクルーズコントールは非常におすすめで、高速に良く乗られる方には非常に良い装備なのではないかと思います。

自動運転とまではいきませが、アクセルを踏まなくても同じ速度を維持してくれます。

また、現行車らしくなるのはプッシュスタート+スマートキーでしょうか。

新車を購入したという感覚が非常に強くなる装備なのではないかと思います。

ヴォクシーX”C Package”、X、Vまとめ

この3種類のグレードの価格差、標準装備の内容をまとめてみましたが、やはりこの中で乗りたいと思うのはどうしてもVになります。

特別仕様車のZS煌Ⅱにも装備されていないクルーズコントロールが標準装備されているのは非常に魅力的な部分ではないかと思います。

どうしても装備は不要で価格を抑えたいという方にはXも検討の余地があるのではないかと思いますが、車を楽しみたいという方にはVがお勧めです。

ヴォクシーVを新車で値引きするには?

日産セレナがモデルチェンジしたことで、ヴォクシーの値引きは少し緩んできていると聞いております。

実際にヴォクシーのVを購入した方の値引きの情報をかき集めてみると大体が30万円以上を引き出している模様です。

値引き商談の流れに関しても、現状であれば無理なく、状況によっては一般的に通常行う競合車を出した値引き商談さえ不要であるという声も出ております。

ただ、新車値引きの時に油断してはならない所は「車両本体の値引き」にだけ目が行き過ぎてしまい、本当にやらなければならない下取り価格の引き上げを行わない事にあります。

実の所、これをやるのとやらないのとでは何十万円の損をすることになります。

交渉の方法は至って簡単です。

・現在自分が乗っている愛車の価格を確認する。(ネットで即時に分かります)

・ディーラーの下取り価格を確認する。(営業マンに聞いてみる)

・差額を交渉するか、ネットで出してもらった見積もりで売却する。

ネットでの査定は基本的に買取専門業者が行います。

この価格はディーラーよりも高い金額が出されるのが殆どです。

(自分も体験済みです。)

あとは交渉するか、高い方に買い取って貰うかというだけです。

せっかく購入した愛車を無駄にしないよう、出来るだけ高く買い取って貰う事が新車を安く購入する最善の策になります。

早い段階で見積もりを出す事で愛車の金額が落ちる前に査定してもらえますので、新車を検討されている方はこの機会に確認してみてください。

公式ホームぺージはこちら。

今乗っている車の相場を確認するのに1分も必要ありませんので、お気軽に使ってみてください。

おすすめの記事:新型ヴォクシーの口コミ!納車されたオーナーの感想と人気グレード

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トヨタ ヴォクシー, ファミリーカー, 車関連 , ,