Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

新型ハリアー特別仕様車StyleMAUVEとG`zとプレアドを比較

      2016/05/16

スポンサーリンク

今回もハリアーの比較について記事を書いていきます。

グレード比較の中でも一番贅沢な悩みとなるであろう上位3グレードとなりますので、これからご検討の方にご参考になるのではないかと思います。

比較するのはハリアー「StyleMAUVE」「G`z」「プレミアムアドバンスドパッケージ」の3つです。

これらのグレードは国産SUVの中でも非常に人気の高いハリアーの中の上位3グレードとなっております。

ハリアー比較「StyleMAUVE」「G`Z」「プレアド」

まずはそれぞれどんな特徴のあるグレードなのかを見ておきましょう。

いずれもハイグレードなものになりますので、金額もそれなりになるという所は先にご承知おき下さい。

ハリアー特別仕様車「Style MAUVE」

一時期ハリアーのマイナーチェンジがあるのではないかと騒がれました。

丁度騒がれる少し前に僕は契約をした事を覚えており、ちょっと残念な気持ちで居ましたが、結局マイナーチェンジではなく特別仕様車の追加だったというオチでした。

その際に追加された特別仕様車がStyleMAUVEでした。

さて、その内容は?

ハリアーStyleMAUVEの仕様は?

大きく仕様が異なる部分は「シートの設定」「ボディーカラー」「内装色」「ステアリング」「インテリアパネル」「専用18インチアルミホイール」という見た目の部分と「運転席、助手席がパワーシート」「快適温熱シート」という機能的な部分になります。

車に乗り込んだ瞬間に特別仕様車だと分かるのが「座席のシート」です。

ハリアーではある意味定番の「アルカンターラ合成皮革」が使われています。

本革シートよりも手入れが楽で、汗水に強く車のシートとしては非常に良い素材です。

主に高級車に使われており、トヨタがハリアーを高級志向の方に向けて出す特別仕様車となっています。

またそれ以外の装備に関しても「紫色」をメインカラーとしており、割と落ち着いた雰囲気が漂うモデルとなっております。

ただ、外から見た場合の差別化できる部分は専用の18インチアルミホイールです。もう少し外観も特別仕様車らしくできたのではないかと思います。

ハリアーG`zはどう?

G`zはトヨタのカスタムブランドとして、段々と名前も聞くようになりました。ハリアー以外の車にもG`zモデルがだいぶ出始めてきております。

G`zモデルは上で記載したStyleMAUVEとは違い、エクステリア(外観)の見た目だけでモデルが特定出来る内容となっております。

勿論内装に関しても通常のハリアーとは違うスポーティーな仕様となっております。

外装から見ていくと、グリル、フロントバンパー、リアバンパー、LEDリアフォグランプ、マフラー、アルミホイールまで全てがG`z専用となっております。

「ハリアー G's」の画像検索結果

「ハリアー G's」の画像検索結果

内装はどうでしょうか。

特徴的な部分を上げるとしたら、G`z専用スポーツシート、G`z専用オプティトロンメーター、エンジンスイッチ、そしてパネル系は全てダークメッキ調塗装ガーニッシュとなっています。

ダウンロード (4)

G‘z専用シートはかなりスポーティです。

これは通常のハリアーに乗っている僕からすると非常に目新しいです。通常のハリアーはイルミネーション系はG`z専用オプティトロンメーターを見ると赤もかなりかっこいいですね。

エンジンスイッチも赤です。

インテリアパネルもかなり攻めたデザインになっています。

因みにハリアーG`zはエレガンスがベースのモデルとなっております。

ハリアーPREMIUM Advanced Package

プレアドに関しては、発売当初から設定されているモデルです。

T-Connect SDナビゲーションが最初からついているのでカーナビを別途購入する必要はありません。

T-Connect SDナビゲーションシステム[地上デジタルTV・USB/AUX(音声・映像)端子付]&JBLプレミアムサウンドシステム(11スピーカー)

また、安全性能面でもプリクラッシュセーフティシステム、インテリジェントクリアランスソナー、レーダークルーズコントロールが全て標準装備されているパッケージとなっており、特に追加でオプションを購入する必要のないグレードになるのではないかと思います。

ハリアー「StyleMAUVE」「G`z」「プレミアムアドバンスドパッケージ」を比較

それぞれのグレードにそれぞれの良い面があったのではないかと思います。

ということで、そんな中でもどのグレードが良いのか比較してみたいと思います。

ハリアーStyle MAUVE PREMIUM Advanced Pakcage 3,797,673円
ハリアーStyle MAUVE PREMIUM 3,237,055円
ハリアーELEGAMCE G`z 3,291,055円
ハリアーPREMIUM Advanced Pakcage 3,697,527円

こちらは全て2WD、ガソリン車での一覧となっております。

この中で一番安価で購入出来るのがハリアーStyle MAUVE PREMIUMとなっております。

逆に一番高額なのはハリアーStyle MAUVE PREMIUM Advanced Pakcageとなっております。エクステリア以外の部分の仕様が他と大きく差別化できる部分と、特別仕様車+プレアドということで装備もしっかり整っているのでこの金額になってしまうのは致し方ないかもしれません。

G`zはベースがELEGANCEということもあり、割と価格は抑えられているようです。基本的にはエアロの金額が大きいイメージです。

これからプレアドを購入予定の方は10万円の追加金額でStyle MAUVE PREMIUM Advanced Pakcageの購入が出来るので非常に迷いどころになります。

アルカンターラシートが好みで無いという場合は敢えて10万円の追加金額を支払って購入することは無いと思いますが、逆にアルカンターラシートが好みであれば10万円出す価値ありという所でしょうか。

全体的なリセールを考えると、どうしてもエクステリア重視のものを購入した場合、手放す時にそのデザインの車のエアロが流行で人気があるのか無いのかで割とリセールが変わってくるという部分が気になる所です。

逆にカタログベースの普通のハリアーの方が高額になるケースも出てくる可能性も考えられます。

また、今回の比較でよく分かった部分がカタログ上の特別仕様車やカスタム車が飛びぬけて高額な訳ではないという部分でしょうか。

それだけに、購入時にはどれにしようか迷ってしまいますが、金額面を比較して頂きご検討の際にはお役立て頂ければと思います。

関連記事:【実話】ハリアー新車値引きでELEGANCEの予定がPREMIUMになった!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トヨタハリアー