Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

新型イグニスの値引きは?人気車種で厳しい商談を満足に購入する方法

      2016/08/26

スポンサーリンク

2016年2月18日にスズキより新型イグニスが遂に発売されました。

今回はイグニスの値引きについて情報を発信していこうと思います。

現状イグニスの納期は1~2ヶ月待ちという所が殆どではないでしょうか。

この納車待ちの時間は、スズキの車種としては少し長めの期間になります。

最近では、トヨタの人気車種なんかは3ヶ月以上待つ必要があったりします。中には半年待ちなんていうのも耳にするので、1~2ヶ月待ちなら良い方かもしれません。

しかし、今回のイグニスはかなりの注目の車種です。

イグニスはデザイン、サイズ、価格、燃費のどれをとっても割と良い車種となっており、発売前からかなりの人気と期待が寄せられております。

僕も、先日スズキのディーラーへ行って嫁さんの軽自動車の点検のついてに少し突っ込んだ話を聞いて来ました。

その際にイグニスの値引きに関する話もしっかりと聞いてきましたので、ご検討中の方、気になっているという方は要チェックして頂ければと思います。

スズキイグニスの値引き!交渉のポイントと最安で購入する方法

スズキイグニスはSUVというカテゴリというのも後押ししており人気車種となっております。

言うまでも無く、買ってくださいと言わなくても、売って下さいの声の方が現状多いわけですね。

つまり供給量よりも需要が多い。

この場合、基本的に会社は利益を出来るだけ得たいと考えるのは当然の事。

最近では、車種にもよりますが、昔と比較すると車の値引きを引き出しにくい状況になっております。

各社ディーラーの決算月であっても同様です。

もしいつの時期が良いのか?と聞かれたら、解答は難しくなります。

逆にどんな車種が値引きしやすいかと言われると、人気の無い車種が値引きを引出やすいとなります。

とはいっても、これからイグニスの購入を考えている方は競合車種を選ぶのすら難しい状況なんですね。

この状況でイグニスの値引きを考えると・・・では通常の値引き交渉術でどうなるのか記載していきます。

イグニスの値引き「競合車種は?」

イグニスの競合車種は、コンパクトSUVというよりも軽自動車の方が近いのかもしれません。

最近のコンパクトSUVはマツダのCX-3が中では一番人気の車種となります。

続いて、日産のジューク、ホンダのヴェゼルなどはコンパクトSUVというカテゴリに属しています。

ただ、価格がまるで違うんですね。

ここで出した競合車はベースグレードで190万円程します。

また、サイズも少し大き目なので競合車として比較するのは少々難があります。

こうなると、広めの軽自動車辺りが競合車になりそうですが、軽自動車はそもそもそこまで値引きしないので、競合車種として話し自体は進める事は出来そうですが大きな値引きは双方見込めません。

となると、イグニスは競合を持ってきて値引き合戦をする車種としてはあまりにも不向きな車種となっております。

イグニスの値引き「ディーラー営業マンに聞いてみた」

競合が難しいとなれば、営業マンを落とすしかなくなってしまいそうな状況になります。

なんとか上手に交渉をしてみても、恐らく現状では本体価格5万円の値引きが限界でしょう。

そもそも車両本体価格がそこまで高額ではないため、値引きの幅もそこまで大きくありません。

ただ、5万円というのは非常に少ない金額ではないでしょうか?

ということで、ディーラーの営業マンから話を聞いてみると、やはり5万円が限界と言われました。

場合によっては値引き無しという回答をせざる負えない状況だそうです。

やはり、今回の新型イグニスは発売前にも関わらず欲しいという声がネット上でもチラホラ散見されており、発売から間もなくのは無理な値引きをせずに粗利の回収がメインとなりそうです。

イグニスの値引き「どうやって安くする?」

ここまでの流れである程度詳細は掴んで頂いたのではないでしょうか?

人気のある車種だから、無理して値引きの金額を出さない強気な姿勢は当面続きそうです。

また、他のメーカーで同等の車種が発売されなければ競合すら難しい状況になります。

ただ、ここで諦めてはいけません。

イグニスを安く購入するのであれば、確実に下取り価格と買取価格を比較する事が重要です。

基本的に、ディーラーの下取りは買取に出すよりも安くなってしまいます。

対する買取業者では、その買取価格と下取り価格の価格差が20万円以上になるケースも多々あります。

(僕が別の車種を購入した時に見積もりを出してもらい驚いた経緯があります。)

イグニスの価格を下げられないのであれば、現在乗っている車を少しでも高く買取の査定に出す事が一番手っ取り早い確実な方法になります。

ネットで買取査定を出せばメールで簡単に教えてくれるという便利なツールがあり、僕自身も面倒だと思っていた見積もりが、たった3分の入力で貰う事が出来たのです。

しかもその差額が20万円。

勿論この見積もりをディーラーへ持って行き、しっかりと下取りをしてもらう事に成功しております。

こういった人気車種を購入する場合には、車両本体の値引きは非常に困難であるため下取り価格と、買取価格との差額で新車購入の金額を抑える事をお勧めします。

僕の場合は安心して利用をしたかったので国内店舗数も多いズバット査定に申し込みました。

既にかなり多くの方が使っていた実績があり、しつこい勧誘もあまり無しという噂だったので利用してみました。

こんなに簡単に20万円の差額が出た事には非常に驚いております。

30秒で簡単に査定が出来ますので、現在お乗りの車の金額を知るだけでも面白いですよ。

これから車購入をご検討の皆さんも一度使ってみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - スズキ イグニス, 車関連