Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

働かずに生きる為に何が必要?サラリーマンと自由人の差

   

スポンサーリンク

生きる為にどうしても必要なのがお金だったりします。

その必要なお金の為に時間を大きく費やして、僅かな給料を貰い生活をしていく。

人は生まれた時からどうしても自由になれない定めにある人が多い。

でも、そうでない人も居る。

仕事が好きで、仕事こそが生き甲斐であるという人である。これは実に稀であり、こうなれる人というのは氷山の一角に過ぎない。

ドラマなんかを見ていると、自分のやりたいことをやるというような内容のものをストーリー化して、なかなか出来る事ではない事をそれでも出来るような内容で放送したりしている。

ただ現実は違う。

大多数の人が、朝眠い目をこすりながら体を起こして、来る日も来る日も働き続ける。

どうして日本人というのはこうも真面目なのだろうか。日本人でありながら日本人に尊敬する部分もある。ただ、尊敬はするが羨ましくはない。

どちらかというと、少ない賃金でも自分のやりたい事をやっている人の方が羨ましく思える。

職場へ行けば、顔も合わせたくない、話したくも無い上司と上手に会話し、ペコペコしながら毎日を過ごしている。

僕も例外ではないが、多くの人はそうする理由がある。

生活していく為だ。

僕のように妻子が居れば、その為に体をはって、歯を食いしばって聞きたくも無い命令を実行する。

NOだと想う事すらYESとして捻じ曲げられてしまうのが、今の日本の企業のあり方であり、これまで日本を支えてきたと大きな顔をしている企業内の王様のやり方である。

もしブラックな企業やそれに近い企業以外を職場としているのであれば、長く居続けることは良いのかもしれない。

そうではなく、おおよその中小企業がブラック企業やその兆候のある企業である事は働いている皆が分かっているはずである。

こんな環境に身を置いていると、どうしたらいいのかと考える事もあるはずである。

そう考えるのは僕も例外ではなく、正直な所上司の不要な一言や、客の無茶ブリを貰う度にそれを糧としている。

この状況から抜け出し「働かずに生きる」方法は無いのか?と日々考えている。

と超長めの前振りを書かせてもらいましたが(ここまでが前振りでしたw)ここからは「どうしたら働かずに生きる事が出来るのかというテーマと、それに必要なモノ」について記事にしていこつと思います。

働かずに生きる事

働かずに生きるという定義は人それぞれ。

もしかすると、僕にとってゴルフの練習をする事は非常に楽しいひと時だが、ある人にとっては拷問なのかもしれない。

なので、ここで書いていく内容は僕なりの「働かずに生きる」をテーマとしておりますので悪しからず。

僕にとって働かないとは

僕にとっての働かないという定義は、もしかすると他の方からすると働いているのかもしれない。

・朝起きる時間が自由

・出社しなくていい

・僕にとって仕事をしていない

僕にとってこの3つが働かない自由な生活である。

それでもどうしても必要なのはお金である。

家族が居るので、生活をする為にお金が無ければならない。

会社をやめられない理由の一番はココであり、これ以外の何物でもない。

もし、雇用されずにお金が入ってくるのであれば、僕にとっては最高の自由である。仕事などすぐにやめるであろう。

で、どうしたらその状況になるのかを考え、始めたのがブログである。

ブログを書いていれば自由になれるのか?

始めた当初と比較すれば、お小遣い程度のお金は入って来る。

ただ、現状は不安定であり、何かあった時にはどうすることも出来ない。

お金を稼ぐというのは本当に大変である。

試しに、手元に何もない状態で一日300円を毎日確実に稼ぐ事は出来ますか?

恐らく、サラリーマンとして社会に出て、当たり前のように雇用された方がこれをするのは難しいでしょう。

何もない状態。つまり、「無」から毎日300円を作り出すというのは本当に難しい。

仮に元手があり、その金額が1万円だったとしても300円を作り出すのは困難なのではないだろうか。

ただ、ブログを書くという事はそういうことなのである。

無からお金を作りだし、サラリーマンよりも高い時給を手に入れられるとしたら、一番手早く始められるのはブログしか思い浮かばない。

もし、その1万円でギャンブルをするなら、1時間で溶かしてしまう事が容易にできる。

ただ、その1万円を1万300円にするのは難しく、一年後に10万円を超えているというのはもっと難しい。

だから少ない可能性でもブログを始めた。

ある意味宝くじよりも夢がある。

結論を言えばブログをしっかり構築できれば生活していけるだけのお金を手にする可能性はある。

何故一日数百円すら稼げないのか?

情報不足が一つの理由となると思うが、それ以上に分析力の無さであろう。

何事も分析して、紐解いていく力を持っていれば、自分の腕一つで生きていく事がかなり近くなる。

分析力さえあればサラリーマンの月給程度を稼ぐ事は難しくないであろう。

ブログで稼いでいく事を分析するとしたら

・自分のブログについて分析

・どんなキーワードが良いのか分析

・世の中の人達は、今何に興味を持っているかを分析

分析することが出来たら、あとは人の行動やその物を売りたい場合は切り口やキーワードを考える。

僕の場合は、大好きなゴルフについて、どうしたら玉が真っ直ぐにとんでいくのか、何が悪くて、改善しなければならない点はどこなのか。等を考えて練習に励む事が出来ます。

一先ず一番必要な分析する力をやしなぅってみて下さい。

 

なんだかんだで、この記事で言いたかった事。

それは何かに縛られない自分なりの生き方というのは、自分でしっかり探さなければならない。

そして仮にその何かを見つけた時に、じっくり取り組んでいくこと。

その為に分析力は必要で、もしその何かを失った時にも、しっかりと物事を捉える事の出来る力があれば、敢えて雇用されて拷問な毎日を過ごさなくて済むということ。

僕もブログを書き始めて、無から一を作れたことに感動を覚えて、これを起点に自由を手にしたいと考えております。

同じように誰とも変わらないサラリーマンとおさらばして、、自分の生き方を見つけたいという方が居るとすれば応援したいなと。そう思います。

 

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - お金