Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

今この瞬間が今しかないから精一杯!触れ合える時間こそ宝物

   

スポンサーリンク

なんだか文章として残しておきたい、残しておかなければならないと思い書く事にしました。

最近、子供が少し大きくなってきて思う事が色々とあり。

僕には二人の子供が居ます。

何にも変えられない掛け替えの無い子供達。

上は娘、下は息子。

2歳離れていて、今息子はお姉ちゃんの後を常について回っています。

二人とも可愛くて、でもどうしても怒ったりしてしまう時があるんですよね。

ただ、ふとした時に思う事があります。

いつまでパパって呼んでくれるんだろう。

いつまで「テテ」と言って手を繋いでくれるんだろう。

いつまで最高の嘘偽りの無い笑顔を見せてくれるんだろう。

「早く大きくなってもらいたい」色々と悪さをしたときに思ってしまう事ですが、人間というのは無い物ねだりの生き物。

きっと大きくなったら「小さいころは可愛かった」そう思うんだろうと、日々成長する子供達を見ていてさみしくなる時があります。

上の娘は保育園で運動会や発表会があればきまって何もせずにウダウダしていたのが3歳位まで。

4歳になると周りの子よりも本当に上手に踊ったり、走ったり、声を出したりしています。

今年5歳になった娘は言う事もやる事も段違いに大人に近づいて、本当にお姉ちゃんらしくなっています。

一方弟である息子は、常にお姉ちゃんについてまわっているせいか、少し成長が早い。

でも泣き虫で、カエルも手のひらにのせることの出来ないビビリ君。

 

そんな中、僕は父親として何かしてあげられているのであろうか?という不安に時々襲われます。

この状況で今後後悔しないだろうか?

もっと遊んであげれば良かったとか、もっと知っている事を教えてあげたらよかったとか。

今日という日は今日しか無くて、一日一日しっかり見つめてあげられているのか本当に不安になります。

 

だから、親として今しか出来ない事を精いっぱいしてあげられるようになろう。

常に子供達の事を想っているけど、もし不安になったり、自分が出来ていないと感じた時にこの記事を読み返してみよう。

自分の子供の笑顔とか、真剣な姿とか、泣いている顔も、怒っている顔も全部イイですよね。

最高の宝モノでしょ。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 家族・子供