Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

人気の国産SUV年収別一覧!今買えそうな国産SUV完全まとめ!

   

スポンサーリンク

まだまだ人気の衰えない国産SUV。

それに伴い各社競ってSUVを発表してリリースしています。

次に購入する車はSUVで決まり!と考えていたけれど、自分の年収で変えそうなSUVはどの車種だろうか?

そんなお悩みの方へ、今回はおおよその年収でこのSUVがいいのではないか!?という内容をテーマにしたまとめ記事を書いていこうと思います。

(あくまで年収の半分位という所を軸に書いております。貯金があって一括で購入出来る等の場合はこの限りではないとご判断ください。)

国産SUV車と年収

車は年収の約半分程度の金額が理想とされています。

ただ、年収の半分となると、日本人サラリーマンの平均年収が450万円程度と考えれば200万円前半の車を選択することになります。

個人的には、この数値自体はあまり気にしなくて良いのではないかと考えてます。

あくまで目安として、頭金や下取りの用意さえ出来ていれば余程維持費の掛かる車でなければ維持していけるのではないかと思います。

それでも今回は敢えて、目安の年収に合った車(国産SUV)はどれなのか?という内容を記載していきたいと思います。

年収が300万円程の方が国産SUVを買うなら

目安は150万円となります。選択肢は非常に狭いですがご紹介します。

スズキのジムニー

jimmuy

メーカー:スズキ

車種名:ジムニー

種別:軽自動車

価格:1,296,000円~

燃費:14.8km/リッター

もはや定番のジムニーが年収300万円以下の方が目安とするSUVとなります。

軽自動車である為維持費は非常に抑えられます。

軽自動車の中では非常に車高が高く、視界は割と良し。

ただ、SUVをこれから購入したい方がジムニーを選ぶケースはあまり多くは無いのではないかと思います。

勿論ジムニーだっていい車ですよ。

スズキ イグニス

ダウンロード (15)

メーカー:スズキ

車種名:イグニス

種別:コンパクトSUV

価格:1,382,400円~

燃費:25.4km/リッター~28.8km/リッター

スズキから2016年2月に登場する新型イグニスはSUVというカテゴリの中でも小型で、サイズも価格も燃費も非常に優秀な車種です。

発売前から人気が非常に高く、デザインに惹かれるという方も割と多いようです。

*こちらのブログではイグニスに関する詳しい記事を書いておりますので、そちらも是非合わせて読んでみて下さい。

関連記事:スズキイグニスのグレードを選ぶ!人気急上昇の理由は価格、燃費、デザイン?

 

年収400万円程の方が買えそうな国産SUVは?

ここからは200万円台が目安になります。

日産のジューク

ジューク

メーカー:日産

車種名:ジューク

種別:コンパクトSUV

価格:1,737,000円~

燃費:18km/リッター

日産のコンパクトSUVがここにラインナップされました。

ジュークも既に長い間現行モデルが売られており、色々なカスタマイズされた車が出てきています。

日産としてはこのモデルはSUV入門的な位置づけであり、お手御ごろ価格のものになります。

ただ、独身の方が乗られるのであれば良いかもしれませんが、家族でお出かけ用となるとスペースが少し足りない気がします。

ホンダのヴェゼル

vezeru

メーカー:ホンダ

車種名:ヴェゼル

種別:コンパクトSUV

価格:1,931,000円~

燃費:19km/リッター

ホンダヴェゼルは非常に人気車種です。

燃費そこそこ良し。

デザインは好みがあると思いますが、割と新しい車種の為それなりの仕上がり。(いい意味でも悪い意味でもホンダって感じですが・・・。)

価格も抑えられているし、少し無理すれば家族4人乗りまでらなんとかいけます。  

関連記事:ホンダヴェゼルのグレード比較!ヴェゼルオーナーの口コミ、評判は?

マツダのCX-3

cx3

メーカー:マツダ

車種名:CX-3

種別:コンパクトSUV

価格:2,376,000円~

燃費:21.0km/リッター(ディーゼル)

最近強気のマツダの車種。

CX-3はコンパクトSUVという形で登場しています。

金額は少し高いですが、ガソリンよりも単価の低い燃料であるディーゼルエンジンを積んでます。(スカイアクティブ-D1.5)

この車は個人的に試乗の経験がありますが、走り事態は国内どこを走っても問題ないでしょう。 ただ、家族で乗る車としては如何せん狭い。

どちらかというと、独身の方向け、家族で車を利用しない方に向けた車なのではないかと思います。

ファミリー層には乗って乗れない事はないのですが、同じ金額を出すのであれば他の車種を選んだ方が無難です。

関連記事:マツダCX-3を値引きするには?強気のマツダから値引きをする方法

スバルのフォレスター

foresuter

メーカー:スバル

車種名:フォレスター

種別:SUV

価格:21,492,00円~

燃費:15.2km/リッター

ヨーロッパで人気爆発中のスバル。

フォレスターはかなりいい車ですが、価格のボトムが非常に低く設定されており、購入しやすい車なのではないかと思います。

勿論家族4人であれば子供、奥さんみんなで乗れる車。

燃費は少々イマイチという所ですが、それ以外の部分はほぼ合格点でしょう。

個人的にこの価格帯の層であれば一押しです。

関連記事:スバルフォレスターのグレード比較と納車されたユーザーの口コミ

トヨタのC-HR

「トヨタ CHR」の画像検索結果

メーカー:トヨタ

車種名:C-HR

種別:SUV

価格:2,516,400円~

燃費:15.4km/リッター

トヨタ渾身のコンパクトSUVのC-HRは年収400万円台で手が届きそうな位置となります。

このサイズの車は決してファミリーカーとして使えない訳ではありませんが、どちらかというと走りを追及したSUVとなりますので、若い方がターゲットになっているのではないかと思います。

インテリア、エクステリアもしっかりと作りこまれており購入後の満足度も非常に高い車種になるのではないかと思います。

関連記事:【先取り】トヨタC-HRの新車値引きはいくらまで引き出せるのか?

年収500万円以上で買えそうな国産SUVは?

さて、年収500万円以上の方が買えそうなSUVに突入します。

この辺りから世の平均年収以上の方になりますが如何に!?

日産のエクストレイル

ekusutoreiru

メーカー:日産

車種名:エクストレイル

種別:SUV

価格:2,313,360円~

燃費:16.4km/リッター

日産のSUVの中では上位グレードのエクストレイルがこの辺りになります。

価格自体はマツダCX-3と大差ありませんが、CX-3はディーゼルということでエクストレイルはこちらの層の方向けという判断をしました。

エクストレイルはコンセプトがアウトドア向けに作られており、やはり仕様をみてみてもそういった要素が大きいように思います。

日産エクストレイルを比較!ガソリン車とハイブリッド車オーナーの口コミは?

マツダのCX-5

CX-5

メーカー:マツダ

車種名:CX-5

種別:SUV

価格:2,446,200円~

燃費:14.6km/リッター

マツダの人気を押したであろう車種CX-5。

街では非常によく見かける車であります。

内装などを見ると、どこかドイツ車っぽさがありますが、やはりそこら編は国産らしさが大きく残っているように思います。

正直これからこの車種を購入するのはリセールの面で少しきついように思います。

沢山乗られているということは、売る方も多くなるので割と叩かれやすい気がします。 また、トヨタのハリアー等とは違い、まだCX-5として、マツダとしてのブランド力が少し弱いように思います。

リセール等気にしないという方には問題ありませんが、少しでも気にされる方は中古市場も見ておいた方が無難かもしれません。

年収600万円以上で買えそうな国産SUVは?

この辺りからは国産でも割と高級なSUVになるのではないかと思います。

トヨタのハリアー

toyotaハリアー

メーカー:トヨタ

車種名:ハリアー

種別:ラグジュアリーSUV

価格:2,797,714円

燃費:15.2km/リッター

トヨタのハリアーは既にある程度のブランドが出来上がっており、指名買いするユーザーも非常に多い。

今回のハリアーは「若者でも手の出せる高級車」をコンセプトに作られており、他の国産SUVとは一線を引いているように感じる。

残念なのはダウンサイジングによるパワー不足といったところだろうか。

スピードを強く求めず、内装を重視している方には非常にお勧め出来る車種である。

関連記事:【実話】ハリアー新車値引きでELEGANCEの予定がPREMIUMになった!

スバルのクロスオーバー7エクシーガ

ex

メーカー:スバル

車種名:クロスオーバー7エクシーガ

種別:SUV

価格:2,754,000円~

燃費:13.2km/リッター

価格はハリアーと同程度、燃費は現行車は少し不満ありといったところか。

ただ、ファミリー層には嬉しい7人乗りである。

これからレクサスのRXが7人乗りが発表されるという話があるが、7人乗り出来るSUVというのは非常に少ない。

乗車人数が7人乗りで、SUVが欲しいと言う方は選択枠はコチラ以外となると非常に選択枠が限られそうです。

年収700万円以上で買えそうな国産SUV

国産のSUVでもかなり最高ランクに近いSUVが購入出来そうです。これ位の年収になると外車のSUVも射程距離範囲に入ってきます。

三菱アウトランダーPHEV

ダウンロード (11)

メーカー:三菱

車種名:アウトランダーPHEV

種別:EV・SUV

価格:3,596,400円~

燃費:20.2km/リッター

三菱自動車からは注目度の高いアウトランダーPHEVがここで登場しました。

燃費に関してはハイブリッド走行の場合の数値となっており、自宅で充電をして近い距離の職場であればガソリンいらずで往復出来るようです。

この車の良い所はやはり燃費です。車に掛かるコストの中でもランニングコストが最も少なく済むSUVであることは間違いなさそうです。

その分車体価格のボトムは350万円程~となりますので、長く乗るつもりであればハリアーやクロスオーバー7より最終的な価格が安くなったというケースも出てきそうです。

レクサスNX200t

「NX200t」の画像検索結果

メーカー:レクサス

車種名:NX200t

種別:ラグジュアリーSUV

価格:4,280,000円~

燃費:12.4km/リッター

レクサスがここで登場しました。

サイズとしてはトヨタハリアーと比較してそこまで変わらないサイズではありますが、レクサスブランドということで金額は大幅にアップしております。

レクサスNXもどちらかというとラグジュアリーSUVといういわゆるシティー派SUVと言えるのではないかと思います。

トヨタランドクルーザー

「ランクル」の画像検索結果

メーカー:トヨタ

車種名:ランドクルーザー

種別:SUV

価格:4,728,437円~

燃費:6.7km/リッター

本格派SUVのランドクルーザーはどんな状況においても車が走れるようにと作られたSUVの中のSUVです。

サイズも大きく、金額も勿論高く設定されております。

雪国ではかなり重宝されている車であり、地域によって非常にオーナーの多いSUVとなっております。


国産SUVと年収に関するまとめ

車はSUVだけではありませんが、現状注目度も高く、勿論それに伴う各社の作り込みも気合いが入ります。

こちらでご紹介した年収と価格については参考としていただきたいのと、現金でお買い求めをされる方は維持費だけを考えれば良いということになりますので、一概に年収が低いから高額な車が買えないという訳ではありません。

世の中には年収300万円でフェラーリを買うという方も居るくらいなので、車にどれ位お金をかけられるのかというのが一番の見極め所といっても良いと思います。

フルローンで購入される場合は、こちらの年収とSUVの価格を照らし合わせて選んで頂くのは一つの方法になるのかと思います。 ご参考になれば幸いです。  

関連記事:外車SUV人気車種一覧!一度は乗ってみたい車の価格を調査

SUVは車のカテゴリの中でも非常にスタイルも良く、乗心地も抜群です。

そんなSUVに乗り換えをお考えの方は是非、車の査定をしてみて下さい。

割と驚く金額がでるかもしれません。

僕の場合はトヨタハリアーを購入した際にこちらのズバット査定を利用したことで、下取り価格よりも20万円高く買い取ってもらう事が出来ました。

まずは自分の車がいくらで買い取ってもらえるのかを確認してみてください。

早い査定をする事で、10万円違ったりするケースもあり、また買取の価格は日々変動します。

簡単に今乗っている車がどれ位の価格でかいとってもらえるのか分かるので、次に購入したい車の差引の金額が大体分かるようになります。

今乗っている車の金額を知るということも、気になる方が多いようなのでが活用下さい。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - SUV, 車関連