Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

トヨタC-HRが見えてきた!口コミ、噂まとめ「C-HRのG`zは2017年か」

      2017/01/11

スポンサーリンク

2016年度恐らく一番期待の掛かっているトヨタのC-HR。

コンパクトSUVの市場にトヨタお得意のハイブリッド車もラインナップにあげられて今年発売が予定されております。

この車は何かというといわゆる「プリウスのSUV」です。

今車業界で人気ナンバーワンの「SUV」というカテゴリーと、常に日本の最先端技術で燃費向上を更新し続ける「プリウス」という車の2冠を総取りした車が遂に発売されようとしております。

この車は今までにない程の売れ行きが予想できます。

現在最新型プリウスは3~4ヶ月待ち。

当時アルファード、ベルファイアも同じ位の待ち時間があったそうです。

また、個人的には意外な人気に驚いたシエンタもそれ位の待ちがあったようです。

この流れでいくと、C-HRはもう少し長蛇の列が出来そうです。

関連最新記事:トヨタC-HRの評価口コミ2017年最新版!総合評価が賛否両論過ぎる!

トヨタC-HRの噂をまとめてみた

C-HRの発売時期

まず気になるのはいつ発売されるのか?という所でしょう。

期待のC-HRは2016年8月というのが濃厚のようです。

一部には2016年の11月になるのではないかという話もあるようです。

これは恐らくプリウスと社内競合を防ぐ為という理由もあるのではないかとも言われております。

C-HRのサイズは?

既にコンセプトカーが出来上がっております。

しかし、ベースはRAVE4という噂とプリウスのベースであるという噂があります。

恐らく足して2で割ったような内容になってくるのではないかと思っております。

RAVE4と同様のサイズの場合、家族4人乗りは若干遠出するにはきついかもしれません。

しかし、街乗り程度であれば今や軽自動車でもどうにかなる時代なのでなんとかなるでしょう。

また新型プリウスがベースとなっているという事は、走行性能もかなり上質なのではないかと思います。

新型プリウスは非常に安定感のある走りを持っており、これがコンパックとクロスオーバーのC-HRに使われた時にどのような走りを体感出来るのか、今から興味を示さずにはいられませんね。

ハイブリッドSUVのC-HRに早くもG`zモデルが!?

images (4)

SUV+スポーツ+ハイブリッド。

もはや最強か?

こちらのGzモデルは2017年に発表とのことです。(G‘zはGRに名称を変更するそうです。)

ここまで突き詰められた車は他にあるのででしょうか?

車のサイズ次第で、購入者の層が広くも狭くもなりそうですが、完全に2016年もっとも注目のモデルであることは変わりありません。

既にコンパクトSUVを発表しているメーカーもありますが、CH-Rが発売となったらモデルチェンジや開発を余儀なくされてしまいそうです。

C-HRの燃費はどうなる?

気になる燃費は、正直まだ発表されていない事もありますが、車のサイズだけを考えれば30km/リッター前後なんていう数値がカタログ値になるのではないかと予想します。

恐らく現行プリウスベースになると思いますが、さすがにプリウス越えは難しいかもしれません。

C-HRの価格予想

価格予想についても色々なお話が出てきていますが、おおよそプリウスαの価格とかぶってくるのではないかと予想します。

ベースグレードで250万前後~といった所でしょうか。

まだ発売していない車に関する情報ですので、噂や予想が中心となりますが、車の買い替え時期が2016年8月の前後を予定されている方にはかなり有力な候補であることは間違いないでしょう。

またこちらのブログでも情報が追加され次第発信していこうと思いますので、ちょくちょく見に来てください。

トヨタC-HRの発売日

2016/6/24追記

色々な情報が飛び交う中ですが、トヨタから発売されるCH-Rは12月半ばの発売が濃厚になってきているのではないかという情報が濃厚となってきております。

未だ夏に発売という線も消えてはいないようですが、いずれにしてもCH-Rを購入予定されている方は事前予約をしておかなければ長時間待たされる状況になりそうです。

まだ見てもいない、試乗もしていない車を購入検討し、予約までするというのは少し勇気がいるかもしれませんが、そこは「トヨタ」の力作であり、代表車であるプリウスがベースとなっていることもあるので事前予約も割と多くなるのではないかと思います。

また情報が追加されましたら追記していきたいと思います。

C-HRのインテリア公開!

追記2016/7/10

トヨタC-HRのインテリア、内装が遂に公開されました。

C-HRのコックピット部分。ハンドルは左なので海外向けのものでしょう。

やはり新しい車は良いですね。

現状のC-HRのインテリアが公開されているのを見てみるとカラーは「ブラック系」の落ち着いた感じです。

別途選択可能なカラーも出てくるとは思いますが、この画像を見ただけでも購入を検討している方にとっては大きな情報になるのではないでしょうか。

インテリアは車を乗るにあたって非常に大事な部分かと思います。

ここまで公開されれば、予想通り発売のタイミングは年内濃厚ではないかと思います。

情報入り次第更に更新していきたいと思います。

C-HRの発売日決定!?

2016/10/08追記

ついに発売日がだいぶ絞られてきました。

トヨタの公式サイトでも年内という情報が公開されております。

雑誌等の情報によるとC-HRの発売日は2016年12月14日に発売されるなんていうお話です。

「C-HRが発売されたら購入する」という予定のある方は先行の試乗会も開かれるもようなので、そちらに参加して購入の前に確かめておくというのも一つの楽しみになるのではないでしょうか。

11月には先行予約会が開催される模様のようですが、このタイミングを逃すと来年の3月くらいまで納車を引っ張られる可能性が十分にありますので要注意です。

C-HRってどうなの?

SUVというカテゴリの中で、走行性能をトヨタの最新技術であるTNGAが補い、これまで培ってきたプリウスの燃費の強さも加わるので非常に良い車が出来上がるのではないかと予想しております。

また、遊び心もあり個人的にはウェルカムライトが面白いのが印象的でした。

夜に鍵を持ったオーナーが近くにくるとこんな風に足元を照らしてくれます。

カラーも8色の中から選べるようなので、最近の車の中でもバリエーションを割と豊富です。

ということで、期間がかなり迫ってきておりますが、更なる情報をこちらで公開していきたいと思います。

トヨタC-HRの見積りをもらってきました

2016/11/06追記

本日別件でトヨタへお伺いした際にお願いして見積りをいただいてきました。

まだ情報は伏せておいた方がよいといことで、見積りの画像は公表できませんがC-HRハイブリッドの価格だけこっそりお伝えできればと思います。

車種名:C-HR(HV)

排気量:1800CC

車両本体価格:2,905,200円

オプションにカーナビやバックモニター等をつけて全て込々で365万円といったところです。

グレードはハイブリッドGということで、上のグレードということですが、この価格はC-HRのマックスの金額と見ても良いと思います。

いずれ見積りも画像でお見せできるかと思いますのでもう少々お待ちください。

C-HRの値引き交渉

一先ず発売前の段階での値引き交渉をしてきましたのでご報告をさせていただきます。

仮予約をして購入する場合のC-HRの値引きは非常に厳しいですが、車両本体+オプション+その他諸々の合計値引きは21万円でした。

交渉先はお付き合いのあるトヨペットでしたが、恐らくこの金額はC-HRが発売する前段階の交渉としてはかなり多いのではないかと思います。

ただ、残念だったのが下取り価格です。

このトヨペットで購入した現行のハリアーの下取り価格が180万円とのこと。

実際ネットでの買取相場は280万円と確認していたので、驚きを隠せませんでした。

この100万円の差は非常に大きいですよね。

前回ハリアーを購入する際にもここまでの差は無いものの、買取価格が20万円も高かったという経緯があり、正直ディーラーの下取り価格には信用が無くなりつつあります。

店舗や状況により多少の誤差はあるかもしれませんが、C-HRを購入するにしても愛車は買取してもらう流れになりそうです。

これからC-HRをご購入を検討されている方もこういった状況にならないように事前準備として自分の車の買取金額を知っておくことをおすすめいたします。

愛車の価格を早く知りたいという方はこちらの査定サイトから1分前後の時間で確認することが出来ます。

出来る事なら自分の車の相場位は知っておいて損は無いと思いますので、ぜひ活用してみてください。

人気記事:【実話】ハリアー新車値引きでELEGANCEの予定がPREMIUMになった!

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - SUV, トヨタ C-HR, 車関連