Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

トヨタエスクァイアの価格と最新の新車値引きでお得に購入する方法

      2016/11/10

スポンサーリンク

トヨタエスクァイアの価格と値引きに関する情報についてこちらに記載していきたいと思います。

車を購入するにあたって価格というのは大きな判断材料の一つではないでしょうか。

また、車の価格については少しでも安く購入出来るに越した事はないと思います。

今回はその辺りも含め、エスクァイアを出来る限り安く購入する方法も載せていきたいともいます。

トヨタエスクァイアの価格と新車値引き情報

先ずはエスクァイアの価格をグレードごとにおさらいしておきたいと思います。

「エスクァイア」の画像検索結果

エスクァイアのグレードは大きく分けて2つのグレードと、ハイブリッド、ガソリンの選択、そして特別仕様車という2項目から選択する事が出来ます。

①エンジンの選択:ガソリンかハイブリッドを選ぶ。

②グレード選択:「Xi」「Gi」「特別仕様車」の3つのグレードから選択。

勿論特別仕様車は人気が高く選ばれるケースも多いです。

ではそれぞれの価格を見てみましょう。

エスクァイアガソリン車の価格一覧

Xi 7人乗り 2WD/4WD 2,688,218円/2,893,418円
Xi 8人乗り 2WD/4WD 2,657,782円/2,862,982円
Gi 7人乗り 2WD/4WD 2,874,763円/3,079,963円
Gi 8人乗り 2WD/4WD 2,844,327円/3,079,963円

ガソリン車の価格はこちらになります。

したは260万円台から上は300万円オーバーとなっております。

2WDと4WDの差は大よそ20万円となっておりますので、他の車種等と比較してもそこまで変わらない程度なのではないかと思います。

この価格は同クラスのミニバンと比較すると、少し高めの設定となります。

内容が伴っていると判断すれば、この価格を出す価値もあると思いますが、この辺りは購入を検討されている方の車に求める部分がどの辺りなのかによって大きく左右されます。

エスクァイアハイブリッドの価格

次にエスクァイアハイブリッドの価格一覧を見てみましょう。

Xi HYBRID7人乗り 2WD 3,108,437円
Gi HYBRID7人乗り 2WD 3,255,709円

ハイブリッドは7人乗りで、2WDの設定のみとなっております。

ガソリン車との価格差は大よそ50万円程となっており、割と大きな価格差なのではないかと思います。

この価格を上回る良さがエスクァイアハイブリッドに備わっているのかは、燃費の部分が一番大きいのではないかと思いますが、どちらかと言うと乗り潰すつもりで購入される方にはコストメリットが出てくるのではないかと思います。

エスクァイア特別仕様車「Black-Tailored」の価格

最後にエスクァイアの特別仕様車「ブラックテイラード」の価格を見てみましょう。

HYBRID Black-Tailored 7人乗り 2WD 3,295,963円
Gi Black-Tailored 7人乗り 2WD/4WD 2,955,273円/3,160,473円
Gi Black-Tailored 8人乗り 2WD/4WD 2,924,837円/3,130,037円

金額的な部分では「Gi」と比較して驚くほど金額が上乗せになる訳ではないので、無理の無い範囲であれば選択したいグレードになるのではないかと思います。

トヨタ車は割と特別仕様車が売れているイメージがあり、営業の方にもお話を聞かせて頂くと確実にお得なのは特別仕様車である事をおっしゃっておりました。

エスクァイアもその例から外れる事無く、基本的には特別仕様車は割と人気があり、お勧めもしやすいとの事でした。

トヨタエスクァイアの価格をまとめると・・・

ざっくりとエスクァイアの価格をまとめてみると、ガソリン車の260万円からハイブリッドの330万円程の間の価格となります。

どのグレードを選ぶかによって、またハイブリッドを選ぶのかガソリン車を選ぶのかの違いで価格差はだいぶ大きくなります。

ちなみに、同じトヨタのミドルクラスのミニバンの代表であるヴォクシーの価格はおおよそ230万円から330万円となりますので、下のグレードの金額の差は大きいのではないかと思います。

逆に最上級のグレード(特別仕様車)を選択する場合の車両本体価格はそこまで変わらないので好みで選んでいただく事が出来るのではないかと思います。

トヨタエスクァイア新車値引きはどれ位?その他安く買う為の基礎知識

ファミリー向けのミニバンに、少しラグジュアリーな内容の車種を目指したエスクァイアは、これまでのミニバンよりも少し良い物が欲しいという方には是非検討して頂きたい車種となります。

上で価格を見て頂いてお分かりいただける通り、一番下のグレードの価格が割と高めの設定であるため手が出しにくくなっております。

それでも、あの価格そのままで購入されるという方は殆ど居ないのでご安心ください。

まずは、現状のエスクァイアの新車購入時の値引きはどれ位なのかを見てみましょう。

エスクァイアの新車値引き限界の金額は?

2016年11月時点の値引き金額は20万円~45万円と大きく差があります。

この数値を見る限りではエスクァイアの限界値引きは45万円前後といったところでしょうか。

状況によっては50万円の値引きが出されている可能性があるかもしれませんが、極めて稀なケースでしょう。

地域差もあり、付けたオプションや選択したグレードにもよります。

この値引き金額は割と落ち着いてきた車種では稀に見る金額となっており、上手な交渉次第で45万円前後の値引きまで持っていく事も可能とみてよいでしょう。

エスクァイアの新車値引き交渉

では本番の値引き交渉についてです。

この部分はエスクァイアを安く購入する為の第一段階とみて頂いて良いでしょう。

ポイントに分けて書いていきたいと思います。

①一度目の訪問の際には車を洗車してから行く。

基本的に最初の訪問の際に「試乗」「下取り価格の確認」「見積書の受け取りと軽い商談」という所が初日の商談のメインとなります。

この時に下取り価格を見てもらう訳ですが、出来るだけ綺麗な状態で見てもらう事で下取り価格の金額がどれ位になるのかをしっかり把握したい所です。

②二度目の交渉では競合車との金額を照らし合わせる。

競合車は他社でも同社の同クラスの車種でもよいと思います。

いずれにしても本気で安く買いたいのであれば、それなりに準備と時間がかかってしまう事は致し方ありません。

上で記載したエスクァイアの値引き金額に差があるのも、準備したかどうかで20万円も差が出る可能性があることを指していると考えても良いと思います。

競合車の値引きは、簡単に出したいのであればネットから出して、実際に色々なところから話を聞きたい場合は地元のディーラーを周ってみるのも一つの手だと思います。

これをする事で必ず元はとれますので、時間がある方でしたら少しディーラーを焦らす位の余裕をもって交渉に臨んでみても効果があると思います。

③ある程度値引き金額が目標に近づいたら・・・。

あと10万円前後で目標金額という所に近づいたら、ある程度購入する場所を絞り、最終的には2社のうちどちらかという状況を作りましょう。

ここまで粘ってくれたディーラーであれば、基本的に上の新車値引き金額に到達するであろう「エスクァイアを売りたい店」と判断して良いでしょう。

新車購入時の値引き金額というのは、平均的なサラリーマンからすると場合によっては一カ月分の給料程に値します。

この金額の重さは働いていたらよくお分かり頂ける部分と思いますので、必ず妥協のない交渉をしていく事が必須と言えます。

逆にお金持ちの方であれば、数十万円程度の値引きよりも気に入ったディーラーの気に入った営業マンから購入すれば良いと思いますが、僕も含めて一般的なサラリーマンにはそうはいかないわけです。

新車の値引きに関しては、割とタイミングもあったりしますので場合によっては一番最初に足を運んだディーラーで目標の値引きをドンと出してくれるケースもあると思いますが、基本的にはそこまで簡単には出してくれないと考えた方が無難です。

ゆっくり、焦らせる程度の余裕を持って交渉に臨んでみてください。

エスクァイア購入時の下取り買取

新車の値引きと同様に重要なのは下取り価格、買取価格です。

正直なところ、新車購入時の値引きというのはその時期によってある程度上限があります。

各メーカーから出された施策を基に許容範囲での値引きになります。

これに加えて下取り価格や買取価格もしっかり上乗せ出来るよう交渉するのがエスクァイアを安く購入売るための第二段階となります。

競合車を見て回った際にある程度ディーラーの下取り価格は把握できているのではないかと思います。

そこで比べて貰いたいのはネット上の買取価格との比較です。

車という大きな金額の買い物で損をするのは、あまりにも痛手になってしまいます。

下手をすれば購入した新車で豪華な国内旅行が楽しめる程の金額になってしまいます。

基本的に車を安く購入出来ている方の共通の部分は事前準備がしっかりできている事で、実際ネット上での自分の車の金額は、新車購入前の段階で把握している方が殆どです。

事前準備といっても何か難しい事をする訳ではなく、現在乗っている車がいくらなのか調べるだけになります。

基本的に下取り価格が買取価格を上回る事は無い(ディーラーの営業の方も強い所は勝てないと言っておりました。)ということなので、調べておけば交渉にも使えますし、そのまま買取してもらう事も出来ます。

エスクァイアの場合は何も準備しなければ値引き15万円+下取りですが、しっかり準備しておけば上で記載の値引き45万円+下取り+下取り価格の交渉額となり、購入時の金額は何十万円も変わります。

ということで、新車購入前には必ず下のサイトから自分の車の金額を確かめてください。

調べたことで買取を選択しなければならないという事も無く、時間も2~3分程度で確認する事が出来ます。

恐らくここまで下準備していれば、思っていたグレードを一段階上げる事や、ガソリン車をハイブリッド車に変更する余裕すら出てくる可能性が出てきます。

個人的な実体験になりますが、ぜひお役立ていただければと思います。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - トヨタエスクァイア, 車関連