Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

ゴルフの目標を設定!シングルプレイヤーを目指す!

   

スポンサーリンク

かれこれ4年程続けているゴルフ。

昨年までまるで100切りが出来ずに、毎回良くて102だったり調子が悪ければ113とかいうスコアを叩いてしまっていた。

今年に入り、引っ越しをきっかけに近場に練習場があることが作用して、暇さえあれば練習をしに行った。

同時に、ゴルフは基礎である事を色々な部分で思い知らされレッスンを1ヶ月受けた。

レッスンプロから教わった事がすぐに出来た訳ではないし、教えてもらった全ての事を把握した訳ではないが、その後も自分なりにゴルフに対して検証と実践を積み重ねた。

結果もはや100を打つことはなくなった。

この記事を書く前にまわった最後のラウンドのスコアは93であった。

ベストスコアには及ばなかった(91です。)が、その日は二日酔いと睡眠不足に襲われており、パターがまるで入らなかつた。

それでもベストスコアに近い数値を出す事が出来たのは自分で言うのもなんだが、地固めが出来始めている証拠だと確信している。

アイアンは非常に不得意で、ボールに当たる気がまるでしなかったが、今ではトップやダフリのミスは殆ど無いと言っていい。

あるとしたら軽いプッシュアウト位である。

ドライバーは基本的にOBとは無縁のフェアウェイキープで完全に守りのドライバーを貫いている。

もしかするとこのまま日々の努力をしていけばシングルプレイヤーを目指す事が出来るのではないかと思い、今回この記事をもってゴルフシングルプレイヤーを目指す事を宣言しようと思います。

ゴルフシングルプレイヤーへの道

正直僕のような運動とは無縁の人間がここまでゴルフにハマるとは夢にも思っていなかった。

ゴルフを始める前に「あんな棒振りなんてつまらん」と言っていた自分に「お前はこれからその棒振りを真剣にやり始めるんだ!」といってやりたい。

さて、スコアが90台で落ち着いてきた今日この頃。

目標はシングルプレイヤーということで、まだまだ先は長くなりそうだ。

現在のベストスコアは91なので、このベストスコアよりも10打は埋めなければならない状況です。

恐らくこの10打というのは生半可な気持ちでは縮める事の出来ない数値となりそうです。

一先ずは80台というのを経験する必要がありそうです。

僕の場合はどうしても「飛距離を出す」ということが出来ない。

その代りの武器として方向性に重点を置いています。

それ故に、ラウンド中のミスが非常に少ないのではないかと思っています。(パター以外)

この部分をさらに伸ばし、もう少し飛距離を出せるようになれば80台が見えてくると思います。

また、僕のこのブログでは100切りについて記事を書いていますが、やはり100というスコアの壁の先に行くにはかなり努力をしました。

この一年でやってきた事は

・レッスンプロへ一カ月通い(8回行きました)基礎を知る

下手を固めてしまうと下手の上塗りにしかならないというのがこれまでの経験で分かったことになります。ラウンド後に悔しい思いをする位なら基礎はプロから教わるというのが最も合理的かつ最短だと考えて教えてもらう事にしました。

・基礎を固めていく

基礎を固める。それは今まで気にしていなかったグリップやスタンス。バックスイングからフォローまでのゴルフをする上で無ければならない部分を徹底的に洗い出し、何が悪いのか、そしてどう直せばいいのか?を繰り返しました。結果、現状を言えばインテンショナルなボールも意図して少し打てるようになりました。自分でボールを曲げられるということは、逆に真っ直ぐも打てたりします。

これは完全に練習を重ねたたまものだと思っています。

・コースマネージメントをする

ある日から本気で100以上のスコアを叩きたくないと考えた時に、自分のゴルフのプレイとはどのようなものなのかというのを客観的に考えるようになりました。

今までの自分のプレイはまさに「飛距離こそものを言うゴルフ」でしたが、今の僕の考えは「ゴルフは如何にミスなくボールをカップまで運ぶか」というプレイスタイルに変わりました。

結果無理なクラブ選択が無くなり、基本的にそれなりのライからボールを打てます。それなりのライから放つボールというのはアマチュアなりにそれなりの場所へ運ばれ、次のショットに良い影響をあたえます。良い循環を作れればスコアもそれに伴ってよくなります。

と、100というスコアを切る為にこの一年間本当に努力してきました。本気で取り組んだのは恐らく今年が初めてなのではないかと言う位の取り組みをしました。その結果が9連チャン100切りです。

今年の8月からこの4ヶ月間100以上のスコアは叩きませんでした。

このブログを読んでくださっている皆さんの中でもし100の壁に阻まれている方がいらっしゃったら、一回で良いので本気でゴルフをしてみて下さい。

僕のような運動音痴で、典型的なB型の適当な人間ですら100切りが達成出来たんです。

僕のように一度基礎が固まれば後は自己流でやっていければ上達していくと思います。

ちなみに、レッスンプロを探すならコチラ

【イーゴルフスクールナビ】

一回目は基本的に無料体験みたいな形でやっています。

僕もこちらでプロを探してお願いしました。

シングルプレイヤーになるには

ということで、このブログでは僕がリアルにシングルプレイヤーになるまでにやった事や体験、ラウンド日記等を書いていこうと思います。

恐らく今までやってきた事+αが要求される高い壁だと思いますので、ちゃくちゃくと練習を積み重ねたいと思います。

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - ゴルフシングルプレイヤーへの道