Blog stage

車関連の記事を中心とする趣味趣向の情報ブログです。

【車の保険】ネット比較で安いものに変更してどれくらい違いが出るのか?

   

スポンサーリンク

皆さんは車の保険を選ぶ時にどのような選び方をしておりますか?

またどのような保険に入っておられるのでしょうか。

割とディーラーで車の購入時に勧められるまま契約されていたりしませんか?

保険は車を所持している間必ず入っており、月払いにしろ年払いにしろ必ずお金がかかるものとなります。

車の保険についてもう少し色々な知識を得ておいた方が必ずお得になるはずです。

ということで車の保険について少し詳しく見ていきましょう。

車の保険選び方ネットと代理店どっちがお得になる?コストが必ず安くなる方法

「考える 画像」の画像検索結果

まずは基礎的な内容から記載していきたいと思います。

車の保険を選ぶ時には最初に何処で契約するのかという所が金額の分かれ目となります。

おおまかに契約の方法はネットで契約するか代理店と契約するかという所になります。

ネット契約の場合には、自分でインターネットで申し込みを行い、代理店との契約の場合は直接営業マンと話をして契約する事になります。

双方メリットデメリットありますので、どちらにどんなメリットとデメリットがあるのか見ていきましょう。

車の保険を代理店で選ぶメリットとデメリット

まずは代理店契約についてです。

車の保険を代理店契約にするメリット

昔からの契約方法となっており、まだ世間一般的にはこういった直接人と人が話をして契約をする代理店契約が多いようです。

特に車の購入時にディーラーで契約をするという場合は流れ作業になりますので、金額はともかくとりあえずやっておきたいという方にはお勧めです。

また、契約する際に直接営業マンと話をするのである程度の安心感はあるのではないでしょうか。

知識がまるで無い方でも営業の方が説明してくれるので、なんとなく頭に入ってから契約となりますのでここも安心する部分となります。

車の保険を代理店契約にするデメリット

直接営業の方と契約するデメリットとして一番大きく挙げられるのはコストの問題となります。

保険会社とユーザーの間に代理店が入るという事はかならずそこに手数料が発生しており、契約時の金額は割高となってしまいます。

この他に代理店の中には専門でない為詳しくない方が取り扱っていて、的確な内容でない場合もあるようです。

この部分を加味すると代理店との契約の場合でも契約側も多少の知識は必要となります。

車の保険をネット契約にするメリット

車の保険をネットで契約する最大のメリットはコストが安く済むという部分になります。

代理店の場合にはどうしても人件費というコストがかかりますが、インターネットでの申し込みであればユーザーが自分で確認から申し込みまで行うことになります。

また、代理店との契約の場合は比較検討する場合にどうしても時間がかかってしまいますがネットであれば簡単に料金やサービスの確認をする事が出来ます。

車の保険をネット契約するデメリット

ネットでのデメリットとしては、自分である程度把握しなければならないという部分につきます。

代理店との契約の場合はそこに営業マンがおりますので、分からない事については聞けば答えが返ってきます。

ネットでの車の保険の申し込みの場合は記載のある内容を自分で読む事が必要になりますので、デメリットではありつつ知識が増えるというメリットでもあるかもしれません。

車の保険をネットで契約するメリットとデメリットの一覧

  保険のネット申し込みの場合 保険の代理店申し込みの場合
コスト 有利 不利
手間 有利 不利
知識 必要 多少必要

一覧にしてみると個々にどちらが合っているかというのが分かりやすくなります。

知識に関してはネットでの契約にしても代理店で契約するにしてもあるに越した事はありません。

ネット申し込みの場合は金額だけを比較して契約をする場合には手間という分部では一番簡単になります。

トを重視される方の場合は圧倒的にネットでの申し込みが有利となっており、その差額は年間数万円となります。

車の保険はネット契約でどれ位安くなるのか?

コストの部分でどれ位安くなるのかという所が一番知りたい所になります。

基本的にインターネットからの車の保険は新規契約で一万円の値引きがあります。

この部分だけでも代理店との直接営業マンから契約するより安価になる訳ですが、この部分以外にも大きく違いが出てくる部分があります。

それは、現在契約している保険とネットで比較した保険の差額が出てきます。

これはこれから新規で車の購入をして契約をする場合も大いに関係があります。

割と知られていないのが、有名所の保険会社と少し聞いたことの無い保険会社では時に倍以上の金額差が出てくる可能性があります。

特に一番安い所と一番高い所の保険会社では年間5万円以上差が付くケースも多々あります。

とりあえずで契約してそのまま放っておくと年間何万円という単位で損をするということになりますので特にあまり他と比較したことが無いという方は相場を知る事から始めてみて下さい。

その差額分がそのまま節約でき、貯蓄することや何か他の所に回す事が出来ます。

あまり聞いた事の無い保険会社はやめた方かいい?

一般的には割と知られている、有名な保険会社に加入されている事が多いのではないでしょうか。

では、コストの安い保険会社は信用出来ないのか?

その部分に関してはあまり心配する事はないと思われます。

仮に事故対応が遅かったとすれば更新時にやめて乗り換えればよいだけのことになります。

このご時世日本でそのような適当な対応をしていた場合には、その会社は存続が難しくなります。

そういった意味では、ネットで契約出来る車の保険は余程の事が無い限り利用することに問題は無いのではないかと思います。

いずれにしても現在の契約は車の保険の契約の中でどれ位の金額になるのか、相場はどれ位の金額なのかというところを把握することが一番必要な事となります。

こちらのサイトではそんな自動車保険の相場が一目瞭然に分かるようになっております。

勿論無料となっておりますので、少しでも安く保険を使いたいという方は必見です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

 - 車保険, 車関連